リサイクルがいっぱい RETOWN

[リタウン]で、不用品をリサイクルショップへ
買取・リサイクルの依頼ができます。

家具インテリアの買取

引越となると、いらなくなってしまう家具も案外出てくるもの。粗大ゴミに出すのもなんだかもったいないし、自分で処理するにも大きいものは運ぶだけで一苦労。そんなときはリタウンで、買い取ってくれる業者さんを是非お探し下さい。
タンス・テーブル・本棚・食器棚・電話台・こたつ・ソファー・テレビ台…家具一個でも、複数でも、一回でまとめてご依頼頂けます。

ベッドの買取について

家具・インテリアの買取を依頼
家具・インテリアの買取を依頼

ベッドの買取について

ベッドは、販売をしても引き取り手が見つかりにくい・店内に置くとかなりのスペースをとる…などの理由で、申し訳ありませんが買取が出来ない場合がほとんどです。 ご了承ください。

ソファベッドは購入後2〜3年以内ぐらい(状態による)なら買取可能な場合もありますので、一度お問合せ下さい。

引越しや家具の買い換えをご検討の方必見です!

家具はゴミとして出す際にも、大きな家具を運搬するのは大変です。そして『家具』は粗大ゴミになるので、粗大ゴミは粗大ゴミとして取り扱う日にちや手続など、市町村ごとに決まりがあるため、大変な労力がかかります。

実は『家具』はリサイクルショップでは大人気の商品なんです! 粗大ゴミに出す前に、売ることを考えられてはいかがでしょうか?!

残念ながら、ベットだけは販売をしても引き取り手が見つかりにくいといった理由と、店内に置くスペースといった点でも買取が出来ないケースがほとんどになっています。ご了承くださいませ。ソファーベットの場合は、ご購入後2〜3年以内(状態による)なら買取が可能な場合もありますので、一度お気軽にお問い合せしてください。

『家具』といっても、いろいろなジャンルの家具があります。『家具』を査定に出す際にポイントをぜひ押さえてくださいね。

【デザイナーズ家具】
イタリアンブランド、北欧ブランド、ジャパニーズブランド、アメリカンブランド、ヨーロッパブランド、デザイナーズ家具は大人気です。ジャパニーズブランドも伝統と高い工芸技術からとても高い人気があります。リサイクルショップによって買取価格は変わってくるので、RETOWN[リタウン]で一括お見積もりがオススメです。
【一般的な家具】
人気があるのは、和ダンスより洋ダンスになっています。一般的な家具で重要視されるのはデザインです。15年ぐらいの程度であれば、家具も古臭い印象にはなっていません。あまりにも大きな家具は、最近の住宅事情を反映して人気と需要が少なくなっています。
【婚礼家具】
花嫁道具のひとつの婚礼家具は、大きくて立派です。そのぶん場所もとるため、引越しをする時には邪魔になってしまうことが多くあります。婚礼家具は、もとの品質がとても高くなっているので、リサイクルショップでも買取されています。婚礼家具は大型のものが多くなっているため、分解や組み立てが必要になっている家具が多いため、買取価格は手間がかかる分だけ割安になってしまいますが、粗大ゴミに出す手間とお金を考えると「リサイクルショップ」に出すメリットはとても大きくなります。
【アンティーク・レトロ家具】
アンティーク、レトロ、骨董といったジャンルの家具は、若い人たちを中心にとても高い人気があります。キズがあったり塗装ハガレがあったとしても、買取できることが多くなっています。古いから捨てようとは思わずに、RETOWN[リタウン]で一括お見積もりをしてみましょう。
ただ古いだけと思っていたものが、レトロ家具として人気が高いものかもしれません。ほとんどのお店でリペア(補修)をしてから販売するので、こんなに古いのは買取は無理だと思わずに、どうぞご相談ください。

COPYRIGHT(C) 2011 AGENT CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.